「コープこうべ」個配(こはい)の利用メモ&コープさん豆知識
ブログ

タグ : フードプラン

人と自然に優しい食べ物づくりを目指すブランドです。生産地、生産者、栽培方法が明確で、トレーサビリティもしっかりしているところが魅力。農産物は農薬の使用回数を一般栽培の1/2以下に抑えて栽培。水産物や畜産物は飼育密度を減らすなどの工夫があります。

商品についているロゴマーク、「Coop’s」と「CO・OP」ってどう違うの?

コープこうべでお買い物していると、「Coop’s」というマークがついたものと、「CO・OP」というマークがついたものがあります。「s」がついているか、ついていないかだけの違いにも見えるけれど… どう違うのか、ちょっと調べてみました。

コープ商品とコープス商品

冬になるとこれ!段ボール箱に入ったフードプランのタマネギとジャガイモ買ってます

コープの「フードプラン」は、農薬の使用量を減らしたり、土づくりを重視したり、記録をきちんとつけていたりと、安心を重視したモノづくりをしています。寒くなってくると箱入りのジャガイモとタマネギが登場するので、sumi家ではよく購入しています。

フードプランのジャガイモとタマネギ

フードプランの大葉は日持ちする!いりこの容器を活用してみました

コープさんの大葉はフードプラン。土づくりから工夫されているお野菜です。意外と日持ちして使いやすかったので、これからも活用していこうということで、保管方法をまとめてみました。

コープさんの大葉

ハロウィーンだから、パンプキンパイを作ってみよう♪

チラシで見かけたパンプキンパイがあまりにキュートだったので、自作することにしました。お菓子初心者、案の定、山あり谷あり。

ジャカランタンの顔を作成
Copyright © 暮らしプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.