カタログ「キャロット」に掲載されてた処分特価のあったかパンツを購入してみた

この記事は約2分で読めます。

ニットコール スティックパンツ

ウェザーニュースのツイッターで知ったんですが、今日、大阪で木枯らし1号が吹いたらしいですね。どうりで風が強かったわけです。昨年より18日早い記録になるみたいですよ。

ここんとこ、「朝晩がひんやりするなぁ」という感じですが、コープさんでコーデュロイパンツを購入していたので、けっこうあたたかく過ごしていました。

カタログ「キャロット」に処分価格980円(税抜)で載ってた「ニットコールスティックパンツ」です。

生地は少し薄い感じ

スティック(stick:杖)パンツというだけあって、膝から裾が細くなるシルエットで、すっきりした印象のズボンです。

表はコーデュロイ(コールテン)ならではの凸凹した生地ですが、裏はツルンとしているので少し薄い感じ。どちらかというと表面がモコモコしたスパッツという感じです。でもストレッチがあるので、着ていて楽ちんですよ。

掲載されていたサイズはM、L、LLの3種類。ウエストは69cmくらい、ヒップは89cmくらいの管理人は、ウエストが64~70cm、ヒップが87~95cmのMサイズで程よい感じでした。

68cmは長いかなーと思った股下は、やはり少し長かったんだけど、ロールアップしておけばいいかなという感じ。

時間があれば、裾上げしてみましょう(汗)

お腹周りだけ、生地は横向き

Webカタログで見たときは、お腹の周囲にマジックでなぐり書きしたみたいなシャギシャギした模様が入ってたので、「一体、何事?」と思ってたんだけど、ウエスト周りだけ生地が横向きについてるんですね。横ストレッチでお腹周りをゆったりさせようという作戦のようです。

印刷のカタログではそんなにシャギシャギしてなかったので、Web上の写真では干渉縞ができてたのかも。もちろん、届いたズボンにもシャギシャギした模様はありませんでした。よかった(汗)

管理人はトップスの裾をかぶせちゃうので、「横向きの生地が腹巻きみたい…」なんてことを考えたりすることなく、問題なく着ています。

でも、ここは別に横を向いてなくてもよかったんじゃないかという気がしなくも… ゴホン、ゴホン。

お届けは、こんな感じで他の注文と一緒に届きました。

注文して1週間でのお届けなので、いつもと同じ感覚でしたよ。

着るもの
暮らしプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました