お鍋であたためるだけ 海鮮入り寄せ鍋 うどん入り

うどんで、おいしく食べられるものがないかなーと、コープさんでこんなの買ってみました

昨年末、「買っておいてよかった」と思ったのがこちらの商品。「お鍋であたためるだけ 海鮮入り寄せ鍋 うどん入り」です。

※電子レンジでは調理不可

つくねとかエビとかいろいろ具材が入っているようで、食欲がいまいちないsumi父が「食欲ない」と言い出す日の晩ご飯によいかな、楽ちんだしという目論見で購入。

ただ、このとき目に入っていたのは、「海鮮入り」「うどん」の文字だけだったのでした。そう、「うどんが食べれるかなー」と思って購入したのです。

うどんはオマケだった…

パッケージの厚み

厚みがあるので、冷凍庫でけっこう場所をとります(汗)

この商品のウリは、「お水がいらない」ということ。凍ったままお鍋に入れて煮込むだけでOKなんですね。

そのため、横から見るとけっこう厚みがあります。年末の貴重な冷凍庫のスペースを占領しまくりです(笑)

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

袋から出してみると、こんな感じ。具材がたくさんのってますね。白菜やニンジンの色もかなりきれいです♪

横から見たところ

横からみたところ 「つゆ」の層がけっこうあります

横から見ると、下半分は「つゆ」になっています。このままお鍋に入れると、つゆがほどよく解けるので、「水が必要ない」というわけですね。

ただ、このとき、ふと違和感が。うどん、ちょっと少なくない?(汗)

で、改めてパッケージをみて、ようやくメインは「寄せ鍋」で、「うどん」はサブだということに気がつきました…。

土鍋で作成

大きな土鍋で無理やり作ってみました

土鍋で作ってみました。雰囲気はあるんだけど、やっぱ、メインは「寄せ鍋」で、「うどん」はサブですね。

大きい土鍋に2つ入れて無理やり作ったんだけど、やはりそれだと1つは斜めになったりして、なかなかつゆが解けなかったので、一人用の鍋に1つずつ入れて作るのがよろしいようです。一人用鍋、欲しいな。

丼にとってみた

そして、無理やり丼に

無理やり丼によそってみました。えび、ほたて、鶏つくね、鶏肉、油揚げ、野菜(白菜、ニンジン、ネギ)、しいたけと、9種の具材が入っているというだけあって、けっこう具だくさん。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

でも、なんとなく寂しいので、鍋用のお餅を入れてみました。スープとかに入れるつもりで買っておいたものだけど… 買っててよかった(汗)

後から気がついたんだけど、うどんも別に購入したものを後から足してもよさそうです。

卵雑炊

残り物アレンジ 残った「つゆ」で、卵雑炊を作ってみました♪

うどんの少なさに少しがっかりしたんだけど、えびとかほたてとか入っているせいか、意外に「つゆ」がおいしい!

見てみると、昆布、しいたけの他に、削りぶしに「うるめいわしぶし」、「さばぶし」、「かつおぶし」なんかが使われているみたいですよ。これはおいしいはずです。

作っている会社を見てみると、「株式会社キンレイ」の大阪工場で作っているみたいです。「キンレイの鍋焼きうどん」って宣伝してるのをずいぶん小さい頃に聞いたことがありますよ。なるほど、おいしいわけです。

なので、残った「つゆ」も有効活用が可能で、翌日のお昼はお米1合を加えて卵雑炊にしてみました。210ccくらいの残った「つゆ」に、水580ccほど足して、お米から炊いてみましたよ♪

価格は税抜きで340円ほどなので、2つ買うと700円近くするわけですが、おだしのきいた「つゆ」でアレンジ料理ができるので「2度おいしい」のはいいですよね。

とりあえず、次回見つけたときに買えるように、お気に入り登録しておきました。

栄養成分表示 1食477gあたり
エネルギー 239kcal
たんぱく質 12.9g
脂質 3.8g
炭水化物 38.2g
 一糖類 7.0g
食塩相当量 4.9g