ふんわりワイパーシート

ちょっとおしゃれな箱に入ってますが、お掃除シートです

パッと見、おしゃれなティッシュか何かの箱のように見えますが、これ、お掃除シートです。宅配カタログ「めーむ」の暮らし編に、「50枚、たっぷりあるよ!」と書かれていたので、購入してみました(笑)

このときのお値段は、少しお安くなっていたみたいで税抜きで648円です。

特に「coop’s」とか「CO・OP」といったマークは書かれていなかったので、探せばAmazonなどのショッピングモールでも取り扱っているみたいです。

作ってる会社はアズマ工業(株)。着塵剤が使われていないので、フローリングだけでなく畳や家具、パソコンなどの家電の掃除にも使うことができるんですよ。

「着塵剤」(ちゃくじんざい)というのは、界面活性剤、ミネラルオイル、ワックスといったものがあるようで、人の体に影響はないとはいうものの、小さな子どもやペットがいたりすると気になるところだし、使える場所も気を使わないといけないみたいですね。

材質では、無垢のフローリングとは相性が悪くて、着塵剤が木に染み込んで変色させたり、シミになった部分へ埃がくっつきやすくなったりするようです。

「ここは使えるのかな? どうかな?」といちいち気にすることなく、汚れが気になったらササッと掃除できるところはズボラさんには楽ちんでよいです。

箱の中はお掃除シートがロール状になってます

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

箱を開けると、シートの端っこに大きなシールが貼ってあるので、シールを剥がせばすぐに端っこが出てきます。

引っ張り出して、ミシン目の付いているところで切り離せばOK。

シートのミシン目

シートの途中に入っているミシン目で切り取ります

シートのラインに隠れててわかりにくいけど、シートを引っ張ってみるとわかりますよ。蓋で抑えながらミシン目を切り離せばOKです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

シートの1枚の大きさはこんな感じ。1枚は約30×20cmということで、ミシン目は大体30cm間隔で入っているみたいです。

ワイパーに使う場合、縦 約12cmまで、横 約29cmまでの大きさのものであれば使うことができます。

ふんわりワイパーシートのアップ

表面はケバケバしていて、表裏どちらも使えます

ケバケバしてるのがわかるかな? 材質はポリプロピレンなので、水はあまり吸いませんが、表面の起毛繊維が床の溝もきれいに拭き取ってくれて、拭き取った汚れも落ちにくいのが特徴です。

中心には丈夫な不織布のシートがあって、ふんわりした起毛繊維で不織布の両面を挟んだ3層構造になっています。

もちろん、お掃除するときは表裏とも使うことができますよ。

シートが破れてしまうので、コンクリートのような表面がザラザラた場所には使わない、砂などがあると、お掃除する面を傷つける恐れがあるので、砂は取り除いてから使うといった注意点はありますが、繊維の力だけで埃や髪の毛を拭き取ることができるので便利です。

お値段は少ししますが、50枚あるので、量がたっぷりあるところがいいですよ。

店舗では購入できない商品なので、カタログを要チェックです。