サンクゼールのオレンジマーマレード

このマーマレード、サンクゼールと生協の限定商品だそうです

sumi家の朝食はパンなんですけど、ずっと長いことsumi父のマーガリンの使い方が気になっておりました。けっこう、ドバーっとのっけるのです。

それ、パンじゃなくて、マーガリン食べてるんじゃない?

なんて思ってたんですが、それがいつしかマーガリンの量も減り、マーガリンをのっけないことも多々。

聞いてみると、「ニキビができるから控える」とか言うんですよ。極端だな。っていうか、それではカロリーが足りませぬ。

ということで、やっぱりジャムなんかも上手に取り入れるのがいいかなーと思っていたところ、宅配カタログ「めーむ」でこんな商品を見つけました。オレンジマーマレードです。サンクゼールと生協の限定商品を、コープこうべで先行販売しているそうです。

サンクゼールってどんな会社?

サンクゼール(St.Cousair)は、信州北部の飯綱町で6次化産業を行っているメーカーさん。

6次化産業というのは、農業や水産業などの第一次産業が、食品加工や流通販売にも業務展開している経営形態をいうそうですよ。

サンクゼールのホームページを覗いてみると、コープさんとは1996年にジャムやごまバターといった商品でお付き合いが始まったみたいです。

マーマレードの瓶

ストンとした瓶に入ってます

サンクゼールにはオールフルーツというフルーツ感を重視したジャムがあるみたいですが、最近、パスタソースと同じユニバーサルデザインの瓶にリニューアルしているみたいで、この旧パッケージと今回の先行販売の瓶がよく似てました。

「サンクゼール×生協」の限定商品は、オレンジマーマレード

オレンジピールがいっぱい

オレンジピールがけっこう存在感あります

細かいことはともあれ、オレンジマーマレードです。他にも種類は出るのかな? めーむを見ただけではよくわかりませんでしたが。

甘さは糖度50度と低糖度のジャムですが、自然な甘さがしっかりあるし、何よりオレンジピールがゴロゴロ入ってて食べごたえがあります。

もちろん、皮の苦味はないんだけど、でも存在感があって、香りも感じることができるので、大人のジャムといった感じ。

めーむに書いてあったんですが、、このオレンジにはスペインやブラジル産など海外のものが使われているようです。

内容量は280gで、このときはスーパープライスで税込み430円くらいでした。

コープ商品の「大きな果肉」シリーズのジャムだと、365g~400gで税込み400円くらいなので、比べても価格としては似たような感じになのかな。

sumi父はマーマレードもパンにはのっけませんが、ヨーグルトにかけて食べるのは気に入っているようです。

そろそろ、なにかパンにのっけようよ(汗)

栄養成分表示 100gあたり(推定値)
熱量 214kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.1g
炭水化物 52.9g
食塩相当量 0.0g

管理人が利用しているのはコープこうべですが、日本全国にはいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページ「コープの宅配豆知識」もあるので、参考にしてみてくださいね。 コープこうべ、おうちCO-OP、コープデリ、パルシステムの比較記事もあります。