「コープこうべ」個配(こはい)の利用メモ&コープさん豆知識

宅配の利用料っていくらかかる?サポート制度を賢く使おう

コープ商品のイメージ

コープの宅配では、毎週一定金額の「利用料」がかかります

コープこうべの宅配利用料 206円(税別)/週
※利用がない週は半額

配送料は一定ですが、負担が軽くなるサービスもあります

コープの宅配(個配)を利用するには、基本的に利用料が毎週かかります。コープこうべの場合、毎週206円(税込)です。

これは一般的な通販でいうと、配送料みたいなイメージですよね。ただ、利用がない週も、半額ですが支払いが必要です。

さらには、「○○○円以上は送料無料」といったサービスはない所が多いです。その代わりに、1品、2品といった少ない品数でもこの料金で配達してもらえます。

一般的な通販の送料は600円くらいするのに比べると、けっこう抑えられてる感じですよね。

注目ポイントは、お買い物が大変な世帯に対しては、配達利用料が半額の「102円」になったり、一定期間が「無料」になるので、ちょっとお得に利用することができます。

以下の例はコープこうべですが、他地域のコープ・生協でも似たようなサポート制度があるので、利用したい地域のコープ・生協のホームページを要チェックです。

【ピックアップ】組織の成り立ちで見るコープさんの比較&ちょっと気になるキャンペーン・サービス

【育児サポート制度】

赤ちゃんのイメージ

妊娠中または満6歳未満の子どもがいる組合員が対象です。満1歳の誕生日月末日まで無料に。満6歳まで半額で利用することができます。

合計毎週206円(税込)
→満1歳の誕生日月末日まで「無料」
→満6歳まで半額の「102円」

【65(ろくご)サポート制度】

お年寄りのイメージ

組合員、またはその配偶者が満65歳以上で、単身あるいは夫婦二人暮らしの人が対象。個配利用料が半額で利用することができます。

合計毎週206円(税込)
→半額の「102円」

【ひまわりサポート】

ヒマワリのイメージ

介護保険の認定者、あるいは障害者手帳、療育手帳を持っている人が家族にいて、日常的な買い物が困難な状況の組合員が対象。

個配利用料が半額で利用することができます。

合計毎週206円(税込)
→半額の「102円」

というわけで、妊娠中でお買い物が大変とか、小さな子どもがいるとか、高齢で思うようにお買い物ができないといった事情のある人、そして忙しくて買い物の時間を確保するのが難しいといった人は、こうした割引サービスを利用して活用していくのがおすすめですよ。

管理人の場合、sumi父の目が不自由なので、身体障害者が家族にいるということで「ひまわりサポート」を適用してもらっています。

ただ、この利用料金は、配達するものがない週があったとしても、毎週必要な料金となります。つまり、注文をうっかり忘れた週があっても、利用料金だけは払う必要があるんですね。

この点が、一般的な通販の配送料と少し違うところです。

この場合、「自動注文」や「定期便」といったサービスを活用するのがおすすめ。設定しておけば、注文忘れのがっかり感をかなり抑えることができます。こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

特集・コープの宅配豆知識

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

特集・コープの宅配豆知識

  • facebook
  • twitter

新着のブログ記事をチェックする

PAGETOP
Copyright © 暮らしプラス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.